ひとりたのしむうた

独楽吟 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が詠んだ52首の連作の歌。 「たのしみは~とき」の形で詠まれています。 私も日々の生活の中で感じる楽しみを言葉で紡いでみたいと思います。

独楽吟

彼岸花の赤

昨夜はピラティス。
帰って食事を済ませたら、例のごとく倒れるように眠り込む。
その前に「明日の予報は雨だから歩くのは無理。ゆっくり寝るわ」と宣言。
朝ちょっと遅めに起きてみたら確かに雨が降っている。でも大したことない。今までだったら絶対出発して

でも寒いんです。肌寒い所じゃない。これで濡れたら風邪ひいてしまう。寝直し決定。
さぁ今度はほんとに目覚めて、朝食をと思うが歩いてないせいか、昨日食べ過ぎたせいか全く食欲がない。幸い雨も止んでいる。
少しでも歩くとマシかと8時ごろから1人で5000歩ほど歩いてきました。3.5キロ位かな。
いつもの半分だ。
ピラティスの明くる日は調子が良いので歩かなければもったいない。

林の中を抜けるとき、さっと冷たい風が吹きぬけると戸田にたまった雨粒がパラパラと落ちて「雨降ってきた」と勘違い。
いつもは暗い間に通り抜ける林、8時過ぎに通ってみたらなんと彼岸花が咲いている。でも帰りは明るくなってからこの道を通っているのにどうして気がつかなかったんだろう。
彼岸花、咲く時を知っている!凄い!

BA2A7543-E062-4B21-ABCD-7A5A716F57A4  


CCE32956-4BC7-4774-B649-AEDFAD94E076

9B033C0A-A7C9-4161-A60D-F039E5ACAEF4


  ☆たのしみは
   蝉の音()絶えた 木立陰
   彼岸花凛 背を伸ばすとき


  たのしみは
   鶏頭の赤 曼珠沙華
   華やぐ色に 憂い見るとき


どちらも華やかな色をしているのにその中に寂しさを感じさせるのはどうしてでしょう。秋の風のなせるわざでしょうか?

小さな野の花の赤にも秋の花は寂しさを感じます。
そういえば柿の実の色も、うら寂しい。

連休明けの8時過ぎの県道、信号がないところは渡れないほど車の往来が激しい。
いつもは、カラスが餌をついばんでいるのに
だからそこで折り返し。

家少し前で小雨が降ってきました。ウォーキングコース短縮大正解。
少し歩いて帰ってきたら胃もたれも落ち着いたみたいで朝ご飯食べられました。
昼前のヨガに行きます。

空芯菜って知ってますか?


今朝の気温は19度。肌寒さを感じる。
445分出発。林の中を向け52分の空。
私の好きな色に染まっている。透明感のある青に赤い縁取り。
5092F1DF-C5DF-4C64-9516-08E32696ED9D

さぁ今日は豆しばちゃんに会えるかなちょっと時間がずれたのか豆しばちゃんには会えなかった1つ角を曲がるタイミングが違えば会えないものね。明日は会えるといいな。

そのかわりキャバリアのラッキーちゃんが、シャッターが半開きになっていて、ガラス越しではあるけれど私たちを見つけて尻尾思いっきり振っていた。
ラッキーちゃんは、お散歩の時間がもう少し遅いから、会うのは半年ぶり位だよ
よく覚えてくれているね。

そろそろ農園のおじさんが作業し始める頃だ。新鮮野菜があるか覗いて行ってみよう。
畑には不在。でも家から出てこられたところにばったり。「これから収穫ですか?何かあります?
「さぁ、オクラか空芯菜位かな」
「どっちもいいなぁ」「両方しとく?」
200円しか持ってないんだけど」
「どっちも100円!大丈夫!」

収穫を待つ間に通り掛かった柴犬のちいちゃんママとおしゃべり。
毎日会って毎日しゃべってるのにお名前を知らなかった。
今日ワンチャンの首輪を見てやっとわかったわ。
そしてゲットした野菜がこれ。
F74BD466-FB53-403A-A6B2-34FF5FF07814

空芯菜って知ってますか?
私もこちらに来るまでは知りませんでした。
市販の空芯菜はもっと葉の色が濃くて固そうだけど、おじさんの空芯菜の柔らかそうなこと。
B0363343-6750-4D51-908F-A654D4CFACB2

夕食にと思うけど、この柔らかさを見ると味見しないわけにはいかない。
採れたてつてほんとに味が違うのよ。
少しだけ、ささっと炒めて塩一振り。

柔らかくて、そのくせシャキシャキっと歯ごたえがあっておいしい。ささっと炒めたつもり。でも炒めすぎ!もっと短く3秒でいいわ。ほんとにおいしい。
台湾料理屋で食べたとき1800円もしたわ。(*_*)

それにしてもおじさんは野菜を丁寧に摘み取りきれいに扱ってくれる。1束の空芯菜袋に入れてくれるまでの手さばきを見て、ここの野菜たちは丁寧に育てられてきたんだなぁと思いました。
畑の周りに植えられたコキア。色づくのも間近です。


F1C94BDA-9648-47D2-9788-C8094B11B79F

  ☆たのしみは
   野菜摘み取る 丁寧さ
   育む姿勢 滲み出るとき


公園の周囲を回って帰ったらおしろい花が色とりどりに咲き誇っていました。

92C138FC-93D4-44A0-9442-4750AB4AF22B

冷蔵庫整理してスッキリ

曇り空。でも午後からは天気が回復すると言っている。風は涼しいが結構蒸し暑い。

明日まで滞在したいところだが、明日忙しくなりすぎるのも疲れるので、今日帰ることにする。

まずは帰る時間を決める。それに合わせてお薬を調整。
お薬が効いたら、引き出しの中の賞味期限の切れのものや不要なものをゴミに出してしまおう。
冷蔵庫の中だけじゃなくコーヒーも紅茶も未開封のドレッシングもみんな期限が切れている。
家族が揃っていないと「これ捨てていいのかな?」と作業が進まないんだけれど今日は子供たちもいるので整理がはかどる。


A1F27F9E-7137-464A-90D1-A0175478663D
こんなに何もないセカンドハウスでもゴミ、不用品、出てるもんだなぁ。

そして買い物。1日早いお彼岸のお供えもかってこよう。
私が片付けをしているうちに子供たちがさっさと行ってくれた。
その間に気になるところをちょっとお掃除して気持ちスッキリしました。

   ☆たのしみは
    すっからかんの 冷蔵庫
    買い物手分け 満たされるとき


これで次来た時安心だ。最後にカレンダー見たら3月のままだ。
手作りカレンダーで、好きなイラスト選んだのに、もう今は9月。4月から8月までの5ヶ月は、目にすることもなく、捲られてしまいました。 
D2627DB3-14FC-4834-942F-4BFDE17779E7


始発の音の心地よく

主人は登山に行っている。

そして連休。

久しぶりにマンションに来ている。

子供たちも来て、3人で思い思いに過ごします。


最寄りの駅から直通急行が走るようになったので乗り換えは
1回だけ。ちょうど1時間。

コロナの不安はつきまとうけど普段の生活も取り戻さなくてはね。


また月2回のマンション滞在を復活させよう。私の元気のバロメーターのため!


ベランダから夜景を見るのが好き。明るくなってくる空を見るのが好き。人々が動き始める活気が溢れてくるのを見るのも好き。

都会の明烏の鳴き声もちょっとだけ好きかも。
403F9DE6-C024-4F25-82F8-5830820DD2A9

遠慮がちに始発が走り始めた。アナウンスは無し。

始発の走り始めはいつも心地良い。
静かに入ってきて、静かに動き出す。朝がきたんだなと寝床の中で思う。

朝一番の安い飛行機に乗るとき、空港バスではとても間に合わないと始発に乗って羽田空港までよく行ったものだった。4時半ごろだったわね。


目の下は駅のホーム。先に見えるのは新宿の風景。

48710DD7-E485-48C1-8282-98F1D692891B

だんだん夜が明けてくる。


朝ごはんどうしよう。

最低限のものは昨日買って来てくれてあるが、ここだとちょっとドトールかスタバに!なんてことができるのがうれしい。


とにかく冷蔵庫は冷凍食品除いてはすっからかん。しばらく来なかったから処分してしまったもんね。調味料も1から買わなきゃいけない有様。買い物は便利だから助かります。


  ☆たのしみは
   眼下の線路 走りゆく
   始発の音と 明かり見るとき

今日はウォーキングは出来ない。運動不足になる。
何もない部屋で存在感を放っているバランスボールでもやってみるか!

 19F477A8-920D-4C53-827D-C3DC08511B3E

久々に電車に乗るよ

今日はマンションに行こうと決めている。

昨日から今朝は朝寝をして歩かないつもりで夜更かしした。8時ぐらいまでぐうたら寝るつもりだったのに、5時ごろにはもうすっかり目が覚めてしまった。

でも歩くモードは失せている。今日は足裏を休ませるんだ。

でも外に出ないと写真が1枚も撮れないなぁ

1枚だけ撮りに出よう。

あれ!さっき降っていなかった雨が降っている。

ウォーキング休みの理由ができたみたいな気になるのは思い切りが悪いなぁ。それに暑い。25度なのに湿度がすごい。そんなに言い訳しなくても

今日は出かける!体力温存!


今朝は公園にも誰もいない。静まり返っている。

1BC9E03B-5B78-4B90-8D22-3D2B807E2CCA

家の裏側、畑の中の道、林を抜けてぐるっと1周。1400歩位。1キロ弱かな。いつもは暗いうちに歩く道です。

79F18418-27EF-49E8-A0C9-439C0652429A

みかんだろうか、ゆずだろうか何だかわからないけど柑橘系の実が枝もたわわになっている。

たわわっていい言葉だ。枝がたわむほどっていうところから来てるのかな?

15EFF182-1370-4EE2-B6AE-4398F70D3C30

体調の良い時間に合わせて久しぶりの電車。無事たどり着けますように。
久々の電車が嬉しくて先頭車両で前方に張り付いている子供のようになるかもしれない。

今日からは人出も増える模様。マスク消毒はきっちりとね。


  ☆たのしみは

   数ヶ月ぶり 訪れの

   道すがら花 選びおるとき


マメシバちゃん、遊んでくれる相手、探してるかなぁ。

ギャラリー
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • 彼岸花の赤
  • 彼岸花の赤
  • 彼岸花の赤
  • 空芯菜って知ってますか?
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

チーサン

  • ライブドアブログ