ひとりたのしむうた

独楽吟 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が詠んだ52首の連作の歌。 「たのしみは~とき」の形で詠まれています。 私も日々の生活の中で感じる楽しみを言葉で紡いでみたいと思います。

健康

抜歯してきました!

抜歯してきました。
まずは麻酔。「チクンとしますよ」と言われたけど、ほんとにチクン。
担当の先生は緊張を和らげる話し方でリラックスできました。
麻酔はすぐ効き、いよいよ抜歯。
奥歯を挟んだな、ちょっと揺すっているなと思ったら次の瞬間にはもう抜けてました。痛みはほとんど感じませんでした。
やっぱり奥歯の根っこパカンと割れていました。骨吸収も進んでいたみたいで抜歯は致し方なく、行って良かったと思います。

晩御飯を食べられないかと思っていたけど反対側でちゃんと食べられました。
一応痛み止め飲んだけれどもなくても大丈夫じゃないかと言う位の痛み。でも転んだ時の筋肉痛には効いたみたい。
歯茎の回復を待って次の処置を検討することになります。

抜歯前に処置してくださる先生に「4日前転んで顔面打撲、CTで異常ないことを確認しました」と念のため報告。
一通り処置が終わって注意事項を聞いている時先生曰く「実は僕も転んだんですよ」。

何と私と同じ手の甲のほうに傷跡。自分のことも顧みず「よく手首骨折しませんでしたね」「ハハハ、お互いに」

注意事項は、「抜歯後、お風呂はダメでシャワー」、「お酒は控えて(控えます)」「タバコはだめです(吸いません)」「運動禁止」

「明日のウォーキングもやめておいた方が良いでしょう」と言われましたが、少しだけでも動かないと体が起きない、ちょっとだけいいかなぁと、6時過ぎからゆっくり足で散歩程度に歩いてきました。
ウグイスが鳴いていた笹薮は刈り取られて見晴らしがすっかり良くなりました。
5D94709A-FC49-4552-9F05-1F385A9EB31D

来年ウグイスのなく頃にはまた身を隠すことのできる茂みになっているでしょう。

もう明るくなっていたので満天星(ドウダンツツジ)の紅葉がきれいに見えました。
FAE585EB-2BF2-4034-9C72-4D392AFC48CA

畑に植えられた菊とダリアがこぼれるように咲いています。
8B1DEC6E-0A46-42FB-AC8E-12AD9DDCF841 C1BDC11D-E15F-4767-89BC-A44AF55BF575

今日はジムも行かないで自宅で安静にしています。
私の特技、いつでも寝られる!いくらでも寝られる!
幸い、周りはやけに静かだ!

  たのしみは
   鳥の声のみ 聞こえたる
   昼前布団に くるまりしとき

骨に異常なし!

昨日の転倒、痛みもほとんどなくなってきている。
でも今週末には抜歯の予定もあるし、念のために受診しておいた方が良いと言う家族の意見。
山から帰ってきたばかりの主人が付き合ってくれると言うこと。朝一番で病院に行く予定。
大丈夫だと思うんだけどなあ。

なので今日は歩くのやめとこうかなぁと思ったけどやはり晴天のもと、ちょっとぐらい歩いてやろうと思って5時半からスタート。主人も誘ったら一緒に歩くと言うこと。
いつもの反対側東に向かって歩く。こうのとりの里のある方向だ。
東に向かってお日様の光を浴びながら歩く。真っ赤なお日様。こんなの見なくちゃもったいない。

7640A6DD-4C32-40C6-B2FC-055B820DEC4D

川の水は日光で温められて湯気があがっているように見える。白くかすんで幻想的だ。
8F56575D-E3D3-4800-B8EE-7C7A4F3A0BF6

その中を鴨
が悠然と泳いでいる。こうのとりの姿は残念ながらありませんでした。
E824770F-4400-4BE8-B566-6D8050F3D2F2

この光の中で見るカワセミはいつもに増して色鮮やか。
鴨の冬毛も鮮やか。
CD31A557-A482-4727-9BF7-01F60C100511

でもあんまりゆっくり歩いていられない。総合病院の診察は混む。

8時過ぎには出発。何科を受診するか相談したらなんと、顔の怪我は、耳鼻咽喉科だそうです!

わりと早く順番が来て問診触診問題なく、「念のためにCTを撮りましょう」と言うことになりました。

結果骨折はなく治るのを待つだけしかないでしょうと言うこと‥チャンチャン。骨太の私。骨密度優等生。
抜歯をしても問題ないそうです。(問題があった方が嬉しかったかも抜歯いやだ)
それにしても、両手・両足・顔面とは上手に分散して倒れ込んだもんだわ。それも手のひらじゃなくて手の甲擦り傷。下手したら手首を折ってたかもしれないなと思うとこわくなります。今後充分注意します。10時ちょっと過ぎには会計に並ぶことができました。

午後からジムのヨガレッスンに行こうかと思っています。
体こわばっていたからか、全身筋肉痛なのでヨガでほぐして来ます。
膝の擦り傷が痛いから膝立ちの姿勢きついなぁ。

ブログを見て心配してくださった皆様。ありがとうございました。もうすっかり普段の生活です。

  ☆たのしみは
   怪我を心配 くれる友
   アンポンタンの 声優しとき

皮膚科でタコ退治

昨日は「本日も晴天なり」と言うとタイトルをつけたのに午後から結構な雨が降って来ちゃいましたね。本当に1日中晴れていると言うことがない秋です。
今朝は5時からスタート。虫の声はもう全くしなくなりました。

インソールは今日も歩きやすく快調です。
680D9BE4-F473-4B7C-B0E7-77FAECD8DE63

角を曲がるとちょうどマメシバちゃんがおうちに帰っていくところでした。
まだ5時半。家に帰ってお水を飲んでおいしいご飯を食べるのかな。

今日こそは晴れてくれるだろう。秋の空の雲きれいだ。

25D271DF-CB47-45A7-9BCB-47F0FDDCE10D

朝日の昇る頃、住宅街の川に架かる橋の上から朝日を見ると水面に反射して刻々と形を変える見飽きません。

967B4D22-0B4B-4B05-A313-71ECE572D5AE

その川の中、本当に最近鳥が多い。そろそろ冬毛になるのかみんなコロコロしてきている。

こんなにいたっけと思うほどたくさんの鴨たち。

一斉に飛び立つと壮観です。アオサギは姿も大きくて飛んでいるところは迫力ありますよ。
こうのとりはきっともっと大きいんだわね。見たいなあ。

527F1188-022C-479E-B81A-17552B50BA27


今日は朝から皮膚科で足の裏のマメとかタコとか魚の目とか、とにかく歩くのを邪魔するわけのわからんやつを退治しに行ってきました。一度やってもらってからだいぶたって、タコも成長しています。ずっと行きたいと思っていたんだけど混んでるの考えるとついつい我慢しちゃうのよね。
今日は思い切りました。

皮膚科はいつも超混んでいる。私の行くところも半端なく待たされる。そこで考えました。
10時診療開始のところ受付は9時ちょっとすぎからやっているらしい。
受付票に記入して番号をとって、それから10時におもむろに出かけました。
二度行くことになるけど車で10分ちょっとの距離だしコロナ不安の中混雑した診察室で診察を待つよりこちらの方がいいよね。6番をゲット。

再度10に出直すともう番号は30を超えていました。2時間待ちだな。
私は6番目なので診察の順番もすぐに来てあっという間に終わりました。2度往復してくれて終わるまで待っていてくれた主人に感謝です。

さて処置内容ですか、皮膚が硬くなったタコの部分はよく切れるハサミでバサバサとカット。いつ真皮が切られるんじゃないかとハラハラ。でもさすが先生。
きれいにタコの部分だけ切り取ってくださいました。足裏が平らになった感じ。
ずっと痛かった左足の人差し指。爪が影響しているのではないかと言うことで先生に爪を切ってもらう羽目に。
え?爪?爪がちょっと巻き込んでいたせいでこんなに痛かったの?
にわかに信じられない。
もう一つ魚の目と思っていたのは足裏にできるイボだったみたいで液体窒素で凍らせてとらなければいけないみたいで2週間ごとの通院が必要みたいです。でも処置だけなので長い時間待つ事はなさそうです。

今日の夜はピラティス。足裏の治療とピラティスとで明日のウォーキングはどうなるでしょう。

  ☆たのしみは
   歩み邪魔する 胼胝(たこ)退治
   明日の歩の様 願込めしとき


なんかムードもへったくれもない吟ですみません。

今日は午後からもいい天気。明るい日差しがさしてきています。

脳内伝達物質 出てきて!

暑くて目が覚めた。
パジャマの上着を薄いものに着替えても、まだ暑い。
隅っこに置いてあった扇風機の出番。クーラーつけるほどでは無い。
それにしてもどうしてこんなに体に熱がこもる感じがするんだろう。
そんなこと思っていると、今度は寒く感じたりもする。自律神経とやらが乱れてるんだろうか。
ほんまにもう、ややこしいなあ。寒いんか、暑いんかはっきりしてや!と自分に渇!

昨日ジムで久しぶりにウォーキングマシンで歩いてみた。発病する前は1時間ぐらい歩いていたけど、最近は足がついていかない感じがして避けていたけど中途半端に時間が余ったのでチャレンジ。
毎朝のウォーキングは自分の調子を見ながら歩く速度を調整していくが、マシンは否応なく歩かされる感。やっぱり自然の中自分の意思で歩くほうがいいわ。5~6分ぐらい1kmちょっとでギブアップ。
でも鏡に映る自分の歩く姿を見て意外にまともに歩けているとちょっと安心してたんだけど
てなこと考えいるうちに目が冴えてしまった。

そのままウォーキングに突入。五時五分前、出発。
今日はどうしたわけか超歩きにくい。
寝不足だからかな。3Kmほど重い足を引きずってどうにか(半泣き状態)歩いていると言う感じ。もう引き返そうかと何度思ったか。
ここでマメシバちゃんやご挨拶する散歩友に出会うと元気が出るんだけど、今日は皆無。

ところがちょっとした坂を下った途端、スイッチが入って歩けるようになった。その後は余裕で歩けた。
本当にこの病気はわからない。
ドーパミン、
ほんの少量のこの脳内物質分泌されるかされないか
まだ治療法が確立されていない状態では自力で何とかしてこの物質を作らなきゃいけない。
そのためには、前向きでいかなきゃね!達成感を感じながらときめきながら、できることをして行かなきゃ。

足の重さを感じなくなると周りも見えて来始める。
野の花も彩りもちゃんと見えるよ。

BE774249-1EA3-4B52-9D02-BD57A03426A5

蓮の池、本当に長い間楽しませてくれた。今日のこの花が今年最後の花になるだろう。
3D4CD38A-9546-49BB-905B-3C1269EFF4F9

池のほとりにススキ。

67152013-A225-42E0-A2CE-3F07C8BDE5F3


季節のバトンタッチをしているようだ。

  たのしみは
   今年最後の 蓮の花
   揺らぐススキに あと託すとき


川の中に白鷺二羽とアオサギが集っている風景、絵になるわ。

DADB049D-C5D2-488C-B199-A5D5E41A9934

今日は午後からジムでヨガ。それから美容院に行ってきます。
徐々にグレイヘアを目指す予定。

ピラティスの効果

昨夜はピラティスのプライベートレッスンでした。
レッスンに向かう車の中から見た夕焼けの綺麗なこと。今日の晴れを確信。
F2730ADB-5AB6-49EF-B947-8DE59E46D2E1

朝起きたら高い月も明るい。おまけに涼しい。
07AA6024-0CB5-4813-9A93-4A961EADDAD5

毎回ピラティスの明くる日は歩きやすくなっている。

  ☆たのしみは
   足の運びの 軽き朝
   ピラティス効果 あらわれしとき

今日も調子が良い。
ピラティスのプライベートレッスンを受け始めたきっかけは、一昨年1月、肩の重さが取れない、体がこわばる感じがする、ものを持つとものすごく重く感じるなどいろんな不調が続き病院で受診するも原因がわからなかった時ジムのインストラクターであるY先生が、ピラティスのプライベートレッスンを別のスタジオで行ってられると聞き、少しでも改善されないか試してみようとお願いしたのがきっかけ。場所も遠いしとりあえずは一回、と思っていました。しかしその予約日が来るまでに受診した病院で病名が発覚。未だ治療法がない難病と言われるものでした。
病気と言うものは調べれば調べるほど怖くなってきます。今は昔と違って簡単に病気についての症状など調べることができます。書いてあることみんな怖いことばかり。
もう治らないんだ。ずっとこんなにしんどいんだと暗い顔をしていました。

はじめてのレッスンの日「Yさん、大変なことになったんです」と落ち込んで相談。

その時は明るい表情で、「まずは足のセラピーから」と施術を始めて下さいました。

それからいくつかのプログラムをこなし、家に帰った私の姿を見て家族がとても驚いたのを覚えています。体調が悪くて縮こまっていた私の、首が伸びている、背筋が伸び胸が張れて姿勢がすっと良くなっている。表情が格段に明るくなっている。
外から見てもそれだけ違ったんですね。

でも何より私が楽になっている

後から聞いた話Y先生も私の状況を聞いた後、顔には出さないものの「どうしたらいいんだろう」と悩み自身のお師匠さんである方に相談しながら対応してくださったそうです。
その師匠先生が言われたこと「難病と言われる病気なので残念ながら治すことはできないけれども、進行を遅らせることができるよ」
それを聞いてY先生は私の機能改善のためのサポートを続けてくださっています。

Y先生も私も手探りの状態ながらも機能改善してきた部分を実感しています。
Y先生は決して病気を先読みするようなことはおっしゃいません。それが私には心地よい。

写真は不安定な空気枕のようなもの(名前が分かりません)の上で体幹をまっすぐに保つ運動です。
ED3904B1-11E3-448E-9EA0-894381D5FB2D

私のようなレベルの機能改善、は自分で体操するか、歩くか、ジムで自分のできる範囲の運動を探すかというような選択しかできません。

今のうちに対処すれば衰えなくて済む機能があるはず。将来の医療費だって削減できると思うのに。
こういったプログラム、不具合のある人たちに保険適用出来るようになったらいいのにな。
一部補助ということでもいい、考えてほしいな。

高齢化社会が加速する今、高齢者の健康を支える施設や人(ジムやインストラクター)にもうちょっと力を注いで欲しい。病気と健康の中間歩をサポートする人にもっと光を。
そうすれば私たちも助かるわ。この分野これから発展をとげますように。

まだ暗い中調子よく歩いていると顔の周り何か飛んでいる
大きめのアゲハチョウ?

いやもうちょっと質感のある……コウモリだ
コウモリと言えば、コロナウィルスがコウモリ由来と考えられているとかややこしいものには、近づかないに限る
しっかしこの辺何でもいるね。
晴れていると明るくなるのが早い。茜色の鱗雲が見えたかと思うとまだ6時前と言うのに真昼のような空。
F535C9B8-357C-439B-8262-4A9BBA053780

蓮の花の広がりはとどまるところを知らない。次から次えと新しい花を咲かせる。
F38C25AA-3B64-4F3E-A39E-2B46F1483BBE

そうそう質問です。自転車でちょいと銀行などに出かける時は荷物をどこに入れますか?
前カゴ?
ショルダーバッグやリュック?
ハンドルにかけますか?
以前は気にしたこともなかったけど今やけに気になります。

ギャラリー
  • 冬はつとめて
  • 冬はつとめて
  • 冬はつとめて
  • タイムトライアル
  • タイムトライアル
  • タイムトライアル
  • 鴨たちの遊び場
  • 鴨たちの遊び場
  • 鴨たちの遊び場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

チーサン

  • ライブドアブログ