ひとりたのしむうた

独楽吟 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が詠んだ52首の連作の歌。 「たのしみは~とき」の形で詠まれています。 私も日々の生活の中で感じる楽しみを言葉で紡いでみたいと思います。

ウォーキング

タイムトライアル

今朝は1人ウォーキングなので5時半出発ということにした。日の出は6時半、明るくなるまでには少し時間がかかりそう。なのでヘッドランプを持って出かける。
頭につけるのはなんとなく気恥ずかしい。手首に巻きつけて歩く。

?今日は調子がいいぞ。1人で歩くことだしどれぐらい歩けるか挑戦してみよう。1キロずつのポイントごとにチェックしていく。時間と競争。途中で出会ったHさんとそのお友達も巻き込んで早足で歩く。写真を撮ってる暇もなく歩く。
あ、でも蓮の池の花壇、パンジーと葉ボタンが植えられてる。案山子さんもお着換えしている。
0EB9DDFE-0F12-4F14-8D08-07CECA563CAA

歩き始めた頃と変わらない。歩幅も結構広く取れている。
キロの距離を809800歩で歩けた。
いつもは1万歩超えてるし、100分越えで帰ってきてたから歩けないかと思ってた。
歩幅も変わっていないのが嬉しい。
でも一度立ち止まると、調子が変わってしまう。同じ調子で歩き続ける。信号赤でも渡りたいぐらい。

  ☆たのしみは
   歩幅を広く 踏み出せる
   今朝のわが足 頼もしきとき


ウグイスロードの砂利道はすっかり見通しが良くなってしまい枯れ草の野原となっている。測量を始めるのか目印が立っている。
この大きな土地に一体何が建つんだろう。
もし高齢者用の施設だったとしたらここだったら住んでもいいかななんて思う。勝手な想像。

1B52AD8E-4630-49C8-98BA-6EF73A4F53AF

  ☆
たのしみは
   木立ち草むら 刈り取りし
   跡地の行方 思いやるとき


6
47分の空が真っ赤なお日様。今日は快晴。
BEB42782-FCAF-4B42-A870-39C69613D723

バスに乗ってジムに行けそうです。
帰りはOちゃんが家まで送ってくれると言ってくれてます。本当にありがたいわ。

ぬるい朝

今朝は生ぬるい風が吹いている。半袖のカットソーの上にパーカーを羽織る。
それだけでもしばらく歩いていると汗ばむ。
510分に出発したけどその時点で16度位あったのではないかしら。

暗闇を走っているランナーも今朝は半袖、生暖かい風が強い。

朝焼けがきれい。空は顔をどんどん変えてくる。
ECA0A16D-01CC-4B3E-A280-92DAA1AAF3F4

  たのしみは
   朝日の力 刻々と
   同じ姿の 二度となきとき

打ち寄せる波もそうだけど同じものが二度とない自然の力というのは引き寄せられますね。飽きることがない。

途中でHさんに出会い一緒に歩く。

あんまり朝焼けが綺麗なので朝焼けの方向に向かって歩く。「こうのとりの里」の方向だ。
こうのとりはいなかったけど鴨の群れにまじって黒い鳥が

なんという鳥だろう。鴨の一種かな
?

こちらは鴨たち。
1BE94694-ADB2-4665-82E9-55A6854C61EC
鴨に似た黒い鳥。
2A3C84C3-7573-4669-AC7A-66AFA4A4CF05

今朝はHさんのおかげで知らなかった花の名前を1つ覚えた。「皇帝ダリア」。背が高くて大きくて華やかな花だ。
163A3AAE-EA9E-4E29-B4EE-C490CD745AC8


気がつくと今朝は2時間も歩いてしまった。

朝日と靄立ち登る川面

昨日の飲み会は楽しく終りました。
Hさんの心づくしの野菜の小鉢が小綺麗に並び、私たちが持ち込んだ迫力あるトマト鍋とのテーブルでした。

心配だったのはお友達の家から家まで帰ってくる方法。みんな飲んでいるので車はダメ。タクシーも全然来ない。まぁそんなに長い距離でもないけれど夜は歩き慣れていないので心配でした。で、考えたのがウォーキング用のストック。トレッキングポールと言うのかしらあれを一応持っていっておきました。酔っ払ってるし、暗闇だしここはポールに頼ったほうが安全と思い使ってみましたが慣れていないもんで途中で小脇に抱えて歩いたり。でもやはり暗い道で凹凸の多いところは足をひっかけると怖いので役に立ったのかな。
結構飲んでいたので帰ったらすぐバタンキューでした。というか食事が終わっておしゃべりしてる時も半分目がふさがってましたけどね。

でも朝はすっきり起きられました。日の出る前は、三日月なのに随分明るかった。
3B8E2562-C644-4431-9BCB-C3591E844311

暗い中でもたくさんの鴨が集っている。
C4515BCA-BEDF-4C34-BD71-7A22ACCF2445

明るくなってからも、足取り調子よくこうのとりの里まで足を伸ばしました。ちょうど朝日が昇ってくるところでした。
水面が温泉のように靄で覆われている。
062A5469-B9E3-4A21-8446-490AEB3F60FF
息をのむ美しさ。まほりに人影はない。太陽独り占め。
D0E32F3A-F633-48A0-A5DB-307C091F20CA

その水の中でアオサギがたたずんでいる、絵になる風景でした。

97682397-754E-4412-9CD5-AB281B4FA79A

カワセミも何度も水面を飛びかい目を楽しませてくれました。
ほんとにきれいな朝の風景。


  たのしみは
   昇る朝日と 朝もやに
   アオサギ凛と 背を伸ばすとき


朝イチでインフルエンザの予防注射に行ってきました。いつも行っている近くの医院ではワクチンが足りなくなっているとのことで系列の病院も紹介されていきました。
そんなに混んでもいない時間のかかること。
予防接種だけなのに疲れ果ててしまいました。

寒い朝

今日は冷える。おまけに1人ウォーキング。家出るの嫌だなぁ………
とりあえず明るくなるまで待とうと520分まで待ったがまだ明るくならない。星空だから晴れているのにね。しょうがない(-_-;)歩くか!
家の玄関の階段降りるのが怖いじゃない。暗くて。
手はかじかむし!
まあ、こんな時もあるわね。毎日歩いてりゃ。

ぶつくさ文句を言いながら(心の中で)まだ動きにくい足で丘に登ったら、久しぶりに夜明けの紫色の空。ここで気分が変わって歩くモード。自然がこうして時々ご褒美をくれるので何とかやっていける。
6DADA7BB-A67B-4169-865F-A7530A1E6F93

さすが520分からのスタートだと周りが明るくなってくる。
やっぱり冬はこれぐらいよね。

FE703467-DDCF-4297-8095-103C968F646F

歩くほどに温まり手も冷たくない。(いつも手は暖かいと言われます。)
丘の上に戻ってきた時昇る朝日が迎えてくれました。

21C591A3-7CE4-4845-81AD-8D16686D1DF6


冬至までまだこれからどんどん夜明けが遅くなる。
無理しない時間に歩きましょう。
ぶつくさ言いながらも今日は7キロ歩きました。

 たのしみは
  夜明け染めの 星空の
  むらさき色が 変化するとき


新しいスマートウォッチ機能がいっぱいあるぞ!
あと何歩で達成とか、後押ししてくれるんだけど耳をかさない私です。

銀杏の葉

今朝は冷える。家を出た時はそう思わなかったけど歩くにしたがって手先が冷たく感じる。気温7度。まだ真っ暗闇だから仕方がないかな。お日様が出れば暖かくなるかな。
寒くてもマメシバちゃんは元気だ。暗い中でも見つけて走ってきてくれる。

お日様がもうすぐ昇るのか空が明るくなってきた。暖かくなるかと思いきやかえって冷えてきた。
もはや手先がかじかむ。
明るくなった空を映した水面に鴨の家族。冷たくても元気ね。
4554B473-C561-4437-9367-BB891EAEE30E

住宅街の入り口の銀杏並木色づくのはまだちょっと先かな。

C69B19D6-7B3A-43CD-8656-B498A1B8F3B0

  ☆たのしみは
   銀杏色づく 日は間近
   街の入り口 飾りたるとき

  ☆楽しめど
   やがて落ち葉の 銀杏の葉
   掃く人の労 感謝するとき


本当に街路樹の前のおうちは大変だなあ、歩きながらいつもきれいにしておいてくださってありがとうと思います。

今日はこれから歯科大病院へ行って先日抜歯した後の様子を見てもらいます。

ギャラリー
  • 冬はつとめて
  • 冬はつとめて
  • 冬はつとめて
  • タイムトライアル
  • タイムトライアル
  • タイムトライアル
  • 鴨たちの遊び場
  • 鴨たちの遊び場
  • 鴨たちの遊び場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

チーサン

  • ライブドアブログ