昨日は「本日も晴天なり」と言うとタイトルをつけたのに午後から結構な雨が降って来ちゃいましたね。本当に1日中晴れていると言うことがない秋です。
今朝は5時からスタート。虫の声はもう全くしなくなりました。

インソールは今日も歩きやすく快調です。
680D9BE4-F473-4B7C-B0E7-77FAECD8DE63

角を曲がるとちょうどマメシバちゃんがおうちに帰っていくところでした。
まだ5時半。家に帰ってお水を飲んでおいしいご飯を食べるのかな。

今日こそは晴れてくれるだろう。秋の空の雲きれいだ。

25D271DF-CB47-45A7-9BCB-47F0FDDCE10D

朝日の昇る頃、住宅街の川に架かる橋の上から朝日を見ると水面に反射して刻々と形を変える見飽きません。

967B4D22-0B4B-4B05-A313-71ECE572D5AE

その川の中、本当に最近鳥が多い。そろそろ冬毛になるのかみんなコロコロしてきている。

こんなにいたっけと思うほどたくさんの鴨たち。

一斉に飛び立つと壮観です。アオサギは姿も大きくて飛んでいるところは迫力ありますよ。
こうのとりはきっともっと大きいんだわね。見たいなあ。

527F1188-022C-479E-B81A-17552B50BA27


今日は朝から皮膚科で足の裏のマメとかタコとか魚の目とか、とにかく歩くのを邪魔するわけのわからんやつを退治しに行ってきました。一度やってもらってからだいぶたって、タコも成長しています。ずっと行きたいと思っていたんだけど混んでるの考えるとついつい我慢しちゃうのよね。
今日は思い切りました。

皮膚科はいつも超混んでいる。私の行くところも半端なく待たされる。そこで考えました。
10時診療開始のところ受付は9時ちょっとすぎからやっているらしい。
受付票に記入して番号をとって、それから10時におもむろに出かけました。
二度行くことになるけど車で10分ちょっとの距離だしコロナ不安の中混雑した診察室で診察を待つよりこちらの方がいいよね。6番をゲット。

再度10に出直すともう番号は30を超えていました。2時間待ちだな。
私は6番目なので診察の順番もすぐに来てあっという間に終わりました。2度往復してくれて終わるまで待っていてくれた主人に感謝です。

さて処置内容ですか、皮膚が硬くなったタコの部分はよく切れるハサミでバサバサとカット。いつ真皮が切られるんじゃないかとハラハラ。でもさすが先生。
きれいにタコの部分だけ切り取ってくださいました。足裏が平らになった感じ。
ずっと痛かった左足の人差し指。爪が影響しているのではないかと言うことで先生に爪を切ってもらう羽目に。
え?爪?爪がちょっと巻き込んでいたせいでこんなに痛かったの?
にわかに信じられない。
もう一つ魚の目と思っていたのは足裏にできるイボだったみたいで液体窒素で凍らせてとらなければいけないみたいで2週間ごとの通院が必要みたいです。でも処置だけなので長い時間待つ事はなさそうです。

今日の夜はピラティス。足裏の治療とピラティスとで明日のウォーキングはどうなるでしょう。

  ☆たのしみは
   歩み邪魔する 胼胝(たこ)退治
   明日の歩の様 願込めしとき


なんかムードもへったくれもない吟ですみません。

今日は午後からもいい天気。明るい日差しがさしてきています。