歩いてきました。1人ウォーキングです。気温は21度でした。風もあって今日は汗かかずに済みました。
4時半の曇り空は本当に薄暗いです。彩る花もなくて、皮膚感覚も心地よいとも、不快とも言えない。要するにフツー。
そうなると研ぎすますのは聴覚。
虫の声が賑やかだけど爽やかだ。あの小さな虫が?と思うほど響き渡る声で鳴いている。蝉の音も朝早くから響いている林の中。
時折いつも聞かないような鳥の声が聞こえる。つんざくような声で鳴くのはなんだろう。
鳥も虫も鳴いてはくれるんだけど姿と声がつながらないので楽しめるところに至らない。

ウォーキングから帰ってきて朝ドラを見ます。BSでは再放送もやっているので二本の朝ドラ続けてみてその後火野正平さんの「こころ旅」を何気なく見ています。今週は千葉県、それも近隣の見慣れた風景のところを走っていたので思わず見入ってしまいました。
(火野正平さん、若い時、激モテだったと言うけど、わかる気がする。なんかかわいいもん。受け答えも当意即妙でちょっとHなこと言ってもいやらしくないしね。)

その火野さんが「鳥が鳴き始めると天気は良くなる」といったとか。私の鳥天気予報と同じだ。自然の中に、日々身を置いている人には、わかるのかな。

今日はあまり鳥の声が聞こえない。きっと午後から崩れるな。

あの賑やかなカラスたちも今日は騒いでいなかった。昨日は喧嘩してるのかと思うほど騒がしく地面にカラスの尾羽が1枚落ちていた。
まぁ長くて大きいわ。羽根ペンにして手に持ったら顔まで届きそう。あれ喧嘩で抜けたのかな?引っ張って抜かれたのなら痛いだろうな。白毛1本抜いても痛いのに。

子鴨は生き方特訓中。
二羽の鴨はさっさと草むらの上に駆け上がったのに、一羽は水際に残ったままなかなか上がれない。がんばれ
C74184CA-2658-45FF-847F-E1D843615D09

冬の寒い時期きれいなピンクの花を咲かせてくれた「ヒマラヤユキノシタ」、今こんなに青々としています。
87A86931-1AE8-49E7-9AE2-32A5BDE96FA6

我が家の日々草ががんばって庭を彩ってくれています。
生協で買った苗は間違いないわ♪

064DA318-0AAE-4C52-8E2E-1AC5CB909A53

  ☆たのしみは
   鳥の鳴き声 聞き分けて
   午後の天気を 読みきったとき