ひとりたのしむうた

独楽吟 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が詠んだ52首の連作の歌。 「たのしみは~とき」の形で詠まれています。 私も日々の生活の中で感じる楽しみを言葉で紡いでみたいと思います。

2020年08月

蚊、烏、蟻、とれたて野菜

今朝は少しひんやり。薄く雲もかかっていて風もあってそれほど暑さを感じない。

ウォーキング日和! 
でも、それは最初だけ…今朝は小動物に悩まされる朝だった。

その①
歩いていて顔に汗をかき始めると顔の周りをブ〜ンと蚊が飛び始める。歩いても歩いてもついてくる。
鬱陶しいったらない。ついてこられるの、わかってるんだから虫除けスプレーしてくれば良いものをいつも忘れる。
今日はそのストー蚊ー1匹だけではない。3匹以上は飛びまわっていた。経験ありますよね。風通しの良いところに来るといなくなるんだけどね。みんな逃げ足の速い奴だった。

その②
気をつけていたんだけやられました。電線の上からカラスの落し物。サンバイザーに直撃。ここのところ帽子をかぶらずに歩いていたんだけど(重く感じて)今朝は珍しくつば広のサンバイザーをかぶって出かけました。おかげでつばの樹脂の部分汚されただけで済みました。気持ち悪い~かえって速攻洗いましたけどね。それにしても腹立つ。
現物を写真でお見せするわけにはいかないので、下手なイラストで失礼します。

赤い矢印あたりにやられました。ぺしゃっと音がしましたよ。

95009CE5-743A-4409-ABF2-0CAA7D4ADCA7

その③
これは今日のウォーキングの時ではなく昨日のことなんだけど出窓のところに置いてあるお薬の袋を取ろうとした時に気が付きました。家の中に蟻の行列。
光ケーブルが引き込んであるあたりからケーブルをつたって食堂の出窓にいっぱい
もうギャーですよ
ところかまわず殺虫剤噴霧してやっつけました。食堂だから気になるけれども仕方がない。しかしその後の蟻の連絡網はすごい。行列は一瞬にして途絶えてしまった。どういった連絡するんだろう。
掃き集めたら、こんなに!と思うほどの量でした。
まぁ〜朝から虫やカラスの話ばっかりでごめんね。

百日紅の花が奇麗です。蓮の池には白い百日紅もあります。
179E768F-84BC-4719-A781-F19530062C5E

いつもの無人販売のところ通ったらご主人が作業していました。朝早いのでまだ何も並んでいません。挨拶して「今何かいただけますか?」と聞いたら「オクラだったら。」「下さい!」

その場でチョキチョキハサミで切ってもらいました。とれたてであまりにも美味しそうだったので帰ってきてすぐ(サンバイザー、洗ってからです)茹でて冷やしてお塩で食べました。おいしかった。

20個もありました。100円。


  ☆たのしみは
   畑からすぐ 食卓へ
   生きた野菜の ちから受くとき

FF94264C-6381-46F4-BB93-103ECD35C313

ウォーキングはメインスイッチ

今日は日曜日。そして先日来、日曜日は休足日にしようと決めていたので、朝目覚めても、ゆっくりしていたんです。
そうするといつまでたっても動けない。スイッチが入れ忘れられているように、体にも気持ちにもエンジンがかからない。そしてあちこち痛い。のろのろと動くのがやっと。
これはもう脳に「朝は歩くもの」とインプットされているのだろう。
少しでも外の空気を吸ってみよう。あまり人通りが多くならないうちに、せめて500メートルでも歩いてこようワンピースのまま帽子もかぶらずに、ボロスニーカーを履いて歩き始めた。
主人も付き合ってくれた。
いつもより1時間遅れ6時近い。お日様は上がり日差しも強いけれどもうまい具合に日陰ができている。

97E15C03-27CC-4FB5-BCA3-56F6F5B25C6E

少しだけ歩くつもりなのでいつもと反対方向に進路をとってみた。

いつもと変わらず歩ける。家の中では全く動けなかったのに。
私は朝のウォーキングで、薬に頼らず自分の力で体を動かすのに必要なドーパミンやセロトニンを生み出しているんだと実感。

いつもと違う道を歩いて、先日のブログに書いた「こうのとりの里」まで来てしまいました。
4416B62C-27B8-47A5-BD4D-6856ABE61D1B

693158AD-4CFA-4F29-97BE-655FB6C7DD6A

開館時間にはまだなっていなかったけれど付近の
風景を楽しんで帰ってきました。
こうのとりその辺にいないかな〜と探してみたけど当たりませんでした。今度からこちらのコースをとればいつか見られるかな


こちらは水路も整備されてきれい。
小鳥たちものびのび遊んでいます。
776F81BC-233E-46AF-9D9B-3C6FE180760D

8AA2A96D-C0E5-4DD3-AA85-963DCC4E1666

ヨシの葉が生き生きとしています。

40D1EE72-715E-437D-B59E-A9DA2AA6FB52

この実はなんだろう。

E99976F6-D5D1-4791-AD68-C52418936F5B

これは唐辛子かな?

845E802B-C12E-4C3A-AE32-9CFBB7944FFA

結局昨日と同じ位歩きました。私にはウォーキングがスイッチなんだと言う発見でした。

休足日は、完全にお休みするのではなく、メインの電源が入ったところで休みましょう。

  たのしみは
   吾()に課す 朝の野歩きの
   いまや暮らしの 要なるとき

川や道路を汚さないで

今日は主人がこの暑いのに、日帰りハイキングに出かけるとのこと。
こんな暑い日、日中歩いて大丈夫なのかな

私はとにかく主人が出かけるまでに帰ってこようと1人ウォーキングに出かけました。暗いうちに出かけ、いつもの3分の2の短縮コースを歩きました。
まだ真っ暗なのに、家の外に出たら何人もの人に出会います。
見知った顔です。みんな頑張るなぁ
1人だととてもスムーズに歩くスピードも速い。その分汗をかくこと甚だしい。

途中蛇に遭遇。許せる大きさでした。蛇嫌いの主人が一緒でなくてよかったわ。一緒だったら大小関係なく大騒ぎだっただろう。

蓮の池どんどん蓮の花が増えていく。
89537150-7A77-4655-B083-65348A262389

はじめは一輪しかなかったのに。

  たのしみは
   水面覆いつくしたる
   蓮一輪より 増えいきしとき


鴨の滑り台のところに、大きくなった4羽の鴨が泳いでいる。
50CE597D-5356-4519-8F4D-B14635585FB7

それだけだったらなごやかな風景なんだけどこの頃ゴミの不法投棄がすごく多い。
せっかくきれいな流れなのにどうしてこんな不届き者がいるんだろう。わざわざ川の中にゴミ袋いくつもいくつも投げ込んである。
ときには自転車が投げ込んである
こんなことする人はほんの1部の人なんだろうけど心痛みます。

それとワンチャンの落し物、そのまま置いて行く人。何とかならないのかしら。
あーあ、愚痴になっちゃった。

シュガーちゃん 龍彦ねーさん いちおしの LE  VELVETS「しいたん(日野真一郎さん)」の弾き語りで『The Rose』で心いやしましょう。

入道雲

昨日の真っ白い靄は、あてが外れて雨は一滴も降りませんでした。
ジムに出かけた午後からは空を覆う入道雲がキノコ雲か、怪獣の姿に見えて思わず車の窓から写真に撮ってしまいました。
442A72D6-5E0E-4EC9-910D-17A0BFB13246

今朝は今朝で昇る朝日の反対側に真っ赤な入道雲。なんか例年とは違う感じです。

9B707C07-897F-4553-A077-42A617195C31

F0117688-A985-4263-A252-166699F2C53A

おまけに
季節外れの藤の花が咲いていました。

8BF7A453-D1E6-4A5A-8956-3AE1361038FD

飛び立てるかな。このアゲハ蝶。
C05F3C11-2A48-4FE3-9A53-2F71E694B3EC

今日はアオサギが水面を飛び立つところの写真が撮れました。
なかなか羽を広げたところって撮りにくいのよね。

66B1E368-1E36-46D4-84A5-4E39F31CB48D


昨日高田純次さんが出演しているテレビ番組「じゅん散歩」でこの周辺のことをやっていました。

先月放鳥したこうのとりが、まだこの辺にいるらしいとのことで、姿も捉えられていました。
「たいよう」君、見られるかも。

いちど「こうのとりの里」の
ほうにも行ってみたいなー

ほんとに近くて、1キロちょっとのところなんだけど日陰ないしね。もうちょっと涼しくなってから。


  ☆たのしみは
   朝日に押されて 帰り着く
   梨の一切れ 喉に染むとき


一昨日買えなかったスイカのリベンジ。ちょっと小ぶりなスイカを昨日買ってきました。
76829DEE-0264-42BA-8F24-8241288DDB3F

明日の朝はスイカにしよう。

休足日が必要ね

晴天が続いてます
8月に入ってから1日もウォーキング休んでいない。あの雨が多かった7月の終わりから数えても33日、歩き続けているわ

それはそれでありがたいことなんだけどちょっと疲れてきました。特に朝の気温が28度を超えた頃から疲れが溜まってくるような気がします。歩き始め、体全体が重い。

何よりも困っていたのは左足の人差し指の先が痛くてたまらない事。裸足で歩いても靴を履いて歩いても何をしても痛いのです。でも手で触っても痛くない。魚の目かと思ってもそうではなさそうです。テーピングやサポートグッズでしのぐ毎日。

調べると糖尿病の初期症状にも当てはまるなど怖いことが書いてある。
でも血液検査はしょっちゅうやっているからそうではないだろうと思いつつも
、どこか痛い状態で歩くのは他に影響も出てくるし。

たった一足、ぴたっと足にあって痛まない靴でだましだまし歩いてきました。

もう底が抜けそうな靴です。

ところが先日ピラティスの足裏セラピーを受けた明くる日、ベッドから足を下ろし立ってみても痛くない。恐る恐る歩いてみても痛くない。嘘みたい。
その後ウォーキングして帰ったらまた少し痛みが戻ってましたがかなりマシです。もしかしたら疲れかもしれない。
時々お休みを入れた方がいいのかもしれない雨の日だからなんて言わないで休足日を設けよう。そして朝歩くエネルギーを違うことに向けてみようかな。

土曜日か日曜日あたりお休みにしてみよう。

今朝は痛みがあまりなかったので新しい靴を履いて歩きました。うんうん大丈夫。

今日の白サギ、アオサギのツーショット。ケンカしないのね。
44FDC084-D4CA-4F44-AEC4-766638EA27B8

このあいだ花をつけていたと思っていたみかんがもうこんなに大きな実になっています。季節は移っています。
BDC79AF5-0B12-4FE1-86B5-EA9A9B1F41C8

朝曇り空ながら見晴らしは良かったのに帰り道、急に靄がたちこめてきてあたりが真っ白になってきました。
B0938B10-8B8D-4A0F-A400-232DB675FB97

5DD8067C-BA3A-4061-A7C5-9919C0F4A20C

地表と上空との
温度差かな?それともザーッと降るのかな。それならそれでいい。とりあえず急いで帰ろう。

昨日ジムでのヨガの帰り、スイカが食べたいと思いお店を覗いてみると、ちっちゃなスイカがなんと3000❣️

この大きさで?!
とても買えません。ターゲットをぶどうに変えました。

  ☆たのしみは
   朝のぶどうの 冷えており
   広がる果汁に 目の覚めしとき

ギャラリー
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • お久しぶりマメシバちゃん
  • 彼岸花の赤
  • 彼岸花の赤
  • 彼岸花の赤
  • 空芯菜って知ってますか?
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

チーサン

  • ライブドアブログ